経済的な太陽光発電のメリットとは?クリーンで安全な次世代エネルギー!

- 太陽光発電システムの最も良い角度

管理人

≪プロフィール≫ 名前:清水 年齢:41才 職業:自営業 住所 奈良県奈良市四条大路

太陽光発電システムの最も良い角度

太陽光発電システムは今や多くの方が利用していますよね。
しかし、そんな太陽光発電システムですが設置や工事についての質問も多くあります。
ここではそんな質問を紹介していきましょう。
設置を検討していますが、屋根の向きによって発電量は変わるのでしょうか。
実は太陽光発電システムには角度によって発電量は変わってきます。
真南にが最も発電効率が良い、と言われています。
結果的に全ての屋根が30%となっている場合ですが100%が真南であります。
北川は66%や東西は85%程度、となっています。
なので北側に設置した場合は、あまりオススメすることはしていません。
太陽光発電システムを利用したいと思っています。
しかし、勾配などは影響あるのでしょうか。
この太陽光発電システムの最も良い角度と言われているのが、30度と言われています。
20,40でも5%程度しか変わらないので、気にしなくても良いでしょう。
自宅を良く調べてみたら、テレビのアンテナがシステムの南側にあります。
これは影が影響していく可能性があるでしょうか。
もちろん影は影響します、とはいえテレビのアンテナのように細いものであれば、あまり意味はりません。
しかし、強風や災害でシステム自体に当たってしまう可能性があるのであれば異動をおオススメします。
太陽熱温水器を利用していますが太陽光発電システムを併用でsきますか。
もちろんできますが、同じ場所にはできません。

関連記事:

Copyright(C)2014 経済的な太陽光発電のメリットとは?クリーンで安全な次世代エネルギー! All Rights Reserved.